テニス部夏旅行(6) 肝試し 飲み
写真はあるっちゃあるんだけど、人が写ってるのは載せられないしなぁ

21:30ごろ
sargeらの提案で、近くの野道で肝試し。
最終的にやらないという話を聞いていたが、ここにきて復活。

残りの男子9人と女子8人はくじでペアを作る。
あまった一人は、一人で挑戦することに。

俺はというと、本来は俺も参加者側で、さらに裏工作してペアを作って
もらう計画ではあったが、この状況では仕方がないということで、
不本意ながら、脅かし役で承諾。

結局、3年男子が企画側に回ることに・・・。

ルールは単純。ゴールの大きな木で、二人で写真を撮ってくること。
しかし実際に奥へ入っていくと、割と怖い。
脅かし役も、結構さみしいw

俺の脅かしポイントは、ゴール付近。道の脇の茂みに隠れて脅かすことに。
b0025884_3403068.jpg


しばらくすると、遠くから一組目の悲鳴がw これは楽しいかもwww
最後に俺が脅かしたときも、ちゃんと驚いてくれたw
2組目までは・・・・。

3組目は、やたらと肝が据わってるというか、男も女も全く驚きもしない。
さすがにこれでテンションが下がるorz

4組目以降は、似たようなモンで、脅かし甲斐がなくなってくる。
脅かし側も、なんかやりきれなくなってきて、早くもぐだぐだ
何より、一組去ってから次の組が来るまでに時間がかかりすぎた

最終組を終えるころには、嘘でもいいから驚いて欲しいと思った21の夜。

24:00
宿舎に帰って、最後の飲み開始。結局、ほぼ全員集まる。
しかしあまり人の多いところは苦手なので、外で数人で飲む。
sargeはこのときも酒を飲まず、朝食のメニューを考えてた。乙。

飲み会も中盤になると、人がばらけたり、脱落者がでたりと
人が少なくなってきたので、中へ。

ふと、例の彼女とツーショット写真を撮っていないなと思う。
旅の記念・・・というか夏の思い出にね。

そこで、おかんに「写真撮って」と頼んだら、
空気を読んで撮ってくれたはいいがブレブレw

結局、酔っ払いパワーを利用して、強引に写真ゲット。
というか短大生が撮ってくれたよw 感謝感謝。

撮った写真を見て、満足×2
俺の目がイっちゃってるのを除けばなw

まぁでもこの写真だけでも、
夏旅行に参加した価値があったんじゃないかと思うくらいだ。

そんなこんなで、2日目は終了。

続く。
[PR]
by kslash | 2006-09-02 23:43 | 日記
<< テニス部夏旅行(7) 佐渡発 ... テニス部夏旅行(5) 夕食 花火 >>