サマキャンと身内の集まり
今日はCSSCの打ち合わせだった

メンバーはやはりほとんど見たことのある人たちばっか。
相変わらずのグダグダ感。こ れ は ひ ど い w

これじゃまだ馴染んでないNAK、ついていけまい。

でも去年の俺もこんなんだったがw
当日でようやく馴染んだ感もあるし。

当時はHGが流行ってて俺も調子にのっていろいろやってたもんだから
「おっけぃ君」とか呼ばれてたのが懐かしいw

じゃんくさん、よっしぃH2さん。お待ちしてます (´∀`) b

ところでサマキャンなんてどうせ身内の集まりでしょ?みたいな話聞くけど
それは馴染めない人の言い訳じゃないのかね。

実際どこの組織だってそんなもんでしょう?。
大学のサークルだって部だって同じ。

だからどうやってその組織にうまく入り込むかで大事であって・・・。

その点、俺はある友人に誉められたことがある。
「うまく入ったよね」って。(サマキャンの話ではないけど)
っていうかこれは誉められたことなのか?

まぁクローズドな組織にずっといるのは楽しいんだけど、
それはそれでつまらないって思うことはあるね。

大丈夫。お前ならやれるさ!w
打ち合わせ(Joker Joker)
[PR]
by kslash | 2006-07-14 21:32 | 日記
<< フォトコンテスト Remember The Milk >>